子供の身長を伸ばすためにはどのサプリを選べばいいの?

背伸びるサプリ 比較

「子供の背が伸びる」と謳っているサプリで有名なのが、「セノビック」と「アスミール」。
どちらも牛乳に溶かして飲むタイプのカルシウム飲料で、子どもでも飲みやすいようにココア味など、甘い味付けになっています。
口コミや評判を見る限りどちらも人気のようですが、より効果があるのはどちらなのでしょうか?

 

>>>背が伸びた!との口コミ多数のサプリの限定モニター詳細はこちら

 

栄養素はどちらがたくさん入っているの?

セノビック アスミール 比較

セノビックは1日に2回、150ccの牛乳に溶かして飲むことを目安としていますが、アスミールは1日1回、100ccの牛乳に溶かして飲むことを目安としています。
このことだけでも、配合されている栄養素の量として、セノビックよりもアスミールが勝っていることがわかります。

 

背が伸びる効果が高いのはどっち?

背伸びる サプリ 効果

栄養素はアスミールの方により多く配合されていましたが、身長を伸ばす効果のある成分は、どちらに多くふくまれているのでしょうか?

「身長を伸ばす」と言うと真っ先に思い浮かべるのがカルシウムですが、それ以上に大切なのが、「アルギニン」というアミノ酸です。
アルギニンは成長ホルモンの分泌を活性化させる働きがあり、骨や筋肉を大きく成長させて、精神を安定させる効果があります

このアルギニンは、アスミールには配合されていますが、セノビックには配合されていません

 

子供の身長を伸ばすにはアスミールを飲めばいい?

せのびーる オススメ サプリ

セノビックとアスミールを比較した場合は、アスミールがおすすめですが、それ以上におすすめのサプリが「せのびーる」というサプリメントです。
せのびーるは上述したカルシウムやアルギニンの他に、RBSという成分が含まれています。
RBS(米ぬか多糖体)はお米由来の成分で、免疫力を上げる効果があります
必要な栄養素をしっかり摂ることも大切ですが、体が健康で、摂取した栄養素を吸収できなくてはサプリメントも全く意味がありません。
このRBSが含まれているのはせのびーるだけ
また、セノビックやアスミールのように牛乳で溶かして飲むという手間も無いので無理なく毎日続けることができます。
成長期の子どもの背を伸ばしたい、スポーツなどでほかの子に負けない丈夫な体になってほしい、と願いながらも、何を選んでいいかわからず迷っている方にはぜひ試してもらいたいサプリです。

 

せのびーる 購入 モニター