せのびーるぶどう味はおいしい?

せのびーる ぶどう味

子供向けのサプリメントで成長の効果があると人気のせのびーる。

以前はココア味のみの販売でしたが、「おいしいぶどう味」が新しく発売されました。

子供は大人が思っている以上に味にうるさく、新しいものを与えるのは少し心配なのですが、せのびーるのココア味同様、ぶどう味も「おいしい!もっと食べたい!」と言って気に入ってくれました。

せのびーるはそのまま食べられるサプリメントなのでおやつと一緒に手軽に食べられて、味も子供の好きな味なので毎日飽きずに食べてましたが、ココア味に加えて おいしいぶどう味 が出たことによって、更に続けやすくなったと思います。

やっぱり、美味しくても毎日たべているとまんねり感が出てきますし、味が増えれば毎日のおやつの時間がより楽しみになりますよね。

ちなみに我が家はおやつとしてせのびーるを食べさせていますが、他のお家では朝と夕食後のデザートに出したり、スポーツ後のおやつとして出したりと様々です。

1日2回に分けて食べるとより栄養素が吸収されるということも耳にしたことがあるのですが、子供がおいしいおいしいと言って勝手にパクパク食べてしまうので、おやつの時間だけで1日の目安量(よりも多い量)をぺろっと食べてしまいます。

お砂糖や添加物がたくさん入ったお菓子とは違うのでまぁいいかな、とは思っていますが。

 

せのびーる ぶどう味

 

せのびーるの背が伸びる効果はあるの?

せのびーる ぶどう味

せのびーるの おいしいぶどう味 に限らず、ココア味にも同様の成分が入っているので、どちらを食べても効果は同じです。

せのびーるには以下の16種類もの成分が含まれています。

4種類のミネラル

  • カルシウム
  • 鉄分
  • マグネシウム
  • 亜鉛

7種類のビタミン

  • ビタミンD
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ナイアシン
  • パントテン酸

4種類のアミノ酸

  • L-アルギニン
  • L-バリン
  • L-ロイシン
  • L-イソロイシン

オリジナル特許成分

  • RBS(米ぬか多糖体)

 

成長には様々な栄養素を摂取することが必要不可欠となりますが、歯や骨を強くするカルシウムと、その吸収を助けるビタミンDやマグネシウム、成長ホルモンの分泌を促進して背を伸ばす効果を高めるアルギニンとRBS(米ぬか多糖体)を、せのびーるなら一度に摂ることができます。

私の子供もせのびーるを飲み続けて約1年半になりますが、去年は身長が平均よりも低かったのに、今年の健康診断ではほぼ平均と同じ高さにまで背が伸びていました。

毎日一緒にいるとなかなか気が付かないものですが、数値にしてみると改めて子供の成長とせのびーるの効果の高さを実感します。

せのびーるに含まれる多くの栄養素で栄養バランスが整っているせいか、体調を崩すこともなくなり、華奢だった体つきもだんだんとしっかりしてきました。

 

せのびーる ぶどう味

 

せのびーるのRBS(米ぬか多糖体)とは?

せのびーる ぶどう味

せのびーるにはRBS(米ぬか多糖体)という成分が含まれています。

ココア味も おいしいぶどう味 も同様です。

RBS(米ぬか多糖体)なんて聞きなれない名前だし、どんな効果があるのか、身体に悪影響は無いのかなど、いろいろと気になりますよね。

RBS(米ぬか多糖体)はせのびーるを販売しているスリーエーライフのオリジナル特許成分で、ホルモンの分泌を正常化する働きや、NK細胞を活性化させて免疫力を高める働きがあるそうです。

米糠やキノコから作られている成分なので、身体への悪影響や副作用などはありません。

先ほども書いたように私の息子も1年以上せのびーるを飲み続けていますが、せのびーるを飲んだことによって体調を崩したことはありません。

むしろとっても元気になりました(笑)

最近の子供は運動時間の減少や寝る時間が遅いなどの理由で、背を伸ばすために必要な成長ホルモンの分泌が減少しているそうです。

せのびーるにはその成長ホルモンの分泌を助けるアルギニンに加え、ホルモンの分泌を正常化するRBS(米ぬか多糖体)が入っているので、より背が伸びやすいということになります。

せのびーるを通じて毎日RBS(米ぬか多糖体)を摂取することによって免疫力も高められているせいか、健康状態が良くなり、良く食べよく動くようにもなりました。

身体が元気で健康なのでよく食べ、よく動き、よく眠り、せのびーるで不足した栄養素を補いつつ成長に必要な成分もしっかりと毎日摂取しているので更に身体の調子が良くなり・・・と、とても良い循環になっていると感じます。

 

せのびーる ぶどう味

 

せのびーるはぶどう味とココア味どちらがおすすめ?

せのびーる ぶどう味

子どもたちの反応を見る限り、 おいしいぶどう味 が人気のように感じます。

しかし、毎日ずーっとココア味を食べ続けたあとでの新しい味なので、単にいまだけハマっているという感じも否めません。

含まれている成分や量に変わりは無いので、好みに合う方を選ぶと良いと思います。

せのびーるのココア味とぶどう味で唯一違う点は、1粒の大きさと1日の目安量です。

せのびーるのココア味は直径1センチほどあり、食べごたえのある大きさです。

1粒が大きいので、ココア味の1日の目安量は2粒です。

一方、新しく発売された おいしいぶどう味 は、ココア味に比べて粒の大きさが小さく、1日の目安量は6粒となっています。

小さいお子さんには粒の小さいぶどう味の方が食べやすいかもしれません。

せのびーるの詳細は下記のページでも紹介しています。

せのびーる ぶどう味