成長期を過ぎた大人はもう身長が伸びない?

背伸ばす方法 大人

身長を伸ばすこと=骨が成長すること
骨の成長には破壊と再生を繰り返し、骨端線を増やすことが重要ですが、成長期を過ぎ、大人の体になると、この骨端線が固くなってしまい、なかなか増えなくなってしまいます。
しかし、日本人の平均身長は年々伸び続けており、遺伝も背の高さには25%程しか関係していないという結果が出ています。

つまり、ポイントを押さえて努力すれば、成長期を過ぎてしまっても身長を伸ばすことができるのです。

 

>>>先着1,000名限定!せのびーるモニターの詳細

 

大人でも背を伸ばすことができる方法とは?

背伸ばす 方法

  • 身体の歪みを取る
  • 十分な睡眠(成長ホルモン)をとる
  • バランスの取れた栄養を摂る

以上の3つが、身長を伸ばすために重要なポイントです。
これは大人だけでなく、成長途中の子どもにも共通しています。

ヨガやストレッチなどの運動で背骨や骨盤のゆがみをとり、猫背を治すだけでも身長が高く見えます。
そして、しっかりと睡眠をとる。
特に、22時~2時の間に眠ることを意識して、成長ホルモンをたくさん分泌させることが重要です。
最後に、食事。
栄養バランスの良い食事をすることで、運動や睡眠の効果を無駄にすることなく大人になっても背を伸ばすことができます。

 

サプリメントの併用で背が伸びたと実感

せのびーる オススメ サプリ

運動、睡眠、食事が大切だと頭ではわかっていても、なかなか毎日実行し続けるのは至難の業です
外食や偏食が多い人や、仕事で忙しくなかなか早い時間に睡眠が確保できないという人も多いかと思います。
そこで、せのびーるというサプリメントを毎日飲むことで、不足しがちな部分を補うことができます

毎日の食事では補えないカルシウムやアミノ酸などの栄養素に加え、睡眠時に出る成長ホルモンの分泌を活性化させる成分も含んでいるため、忙しくてなかなか深い、長い睡眠時間をとれない人におすすめです。
もちろん、大人だけでなく、子どもにもおススメのサプリメントです。

せのびーる 購入 モニター