森永セノビーは背が伸びるココア?

セノビー 森永 効果 口コミ

ココアで有名な森永が、「セノビー」というカルシウムがたっぷり入った栄養機能食品を発売しました。
大人も子供も小さい時からお菓子やココアなどで親しみのある森永から発売されたというだけでも、なんとなく信頼感がありますよね。
しかし、森永のセノビーで本当に子供の背は伸びるのでしょうか?

森永のセノビーと、口コミなどで背が伸びると人気のサプリメント、せのびーるの効果を比較しました。

 

>>>先着1,000名限定!WEBだけのお得なせのびーるモニター

 

森永セノビーとせのびーる比較!栄養が多いのはどっち?

セノビー せのびーる 比較

森永セノビーの商品詳細を見てみると、1日1杯で1日分のカルシウムが摂れると謳っています。
小学生や中学生は学校給食などで毎日のように牛乳を飲む機会がありますが、成長期の子供はそれでも十分なカルシウムを摂ることはできません。
大人の一日のカルシウム摂取目標量は600~800mgとされていますが、成長期の子どもはそれよりも多く、一日に700~1,000mgのカルシウムが必要です。
森永のセノビーは、ミルクカルシウムを530mg含んでおり、そのセノビーを150mlの牛乳に溶かすことで、一日に必要な700mgのカルシウムを摂ることができるそうです。

森永のセノビーと比べ、せのびーるのカルシウム含有量は、一日の摂取目標量の39%とあります。
セノビーと比べるととても少ないように感じますが、牛乳を毎日コップ1杯飲み、食事で摂れない分を補うサプリメントとしては十分な量です。

 

せのびーるより森永セノビーの方が背が伸びる効果が高い?

セノビー せのびーる 効果 比較

身長が伸びる=カルシウムをたくさん摂る
と思いがちですが、そうではありません。
カルシウムももちろん大切な栄養素ではありますが、それだけで背を伸ばすことはできません。
栄養バランスの良い食事をとらなければ栄養素はうまく働くことができませんし、きちんと運動や睡眠をとらなければ、成長ホルモンが不足して身長が伸びなくなってしまいます。

森永のセノビーの方がせのびーるに比べてカルシウムの含有量は多いですが、名称を見ると『調整ココア』となっており、あくまでもカルシウムを多く配合したココアなのです。
せのびーるはカルシウムだけでなく、背を伸ばすために必要なビタミン、鉄分などのミネラル、アミノ酸、RBS(米ぬか多糖体)が、効果的に働けるように計算して配合されています。
せのびーるには、セノビーには配合されていない、アミノ酸の一種である”アルギニン”が配合されているため成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

カルシウムだけで見ると森永から発売されているセノビーの方が良い気がしますが、栄養素や効果、口コミの人気を考えると、せのびーるがおすすめです。

せのびーる セノビー 比較